活動ブログ

会員増加対策

2015.02.01(日) - 13:33

会員の増加は喜ばしいのですが問題も出てきています。練習する時間が減ってきていること、ただ練習だけでクラブとしてのまとまりが希薄になりつつあること。物理的にいえば寄付を集め卓球台増加をすること。ただ申請が面倒で時間がかかると聞いているので早急に担当者を決め行動しないと。アイデアだけでは進みません。試合は3セットマッチ、勝ち残りではなく二人共次に変わる。大勢の時はルールを変えるのも一案。会員募集の一時中止。何か手を打たないといけないと思います。永村会長のご意見は?
KAZUゆうゆ

2 コメント “会員増加対策”

  1. 会長のコメントありがとうございます。何名かの希望であったハード面の卓球台の増設がないとのことであればソフト面での施策を実行することですね。私からの提案でもある3セット、二人共次に変わる等々アイデアを出して欲しいものです。卓水会の為に。ただこのホームページを見ているのが少数であるのが気になるところです。3月にある総会の議題に如何でしょうか。

  2. ゆうゆさん、会員増加対策のご提案ありがとう。卓水会ブログのおかげで正会員以外の一日会員が多くなり嬉しいことです。しかし、一日会員があまりにも多くなれば週一の練習を楽しみにしている会員や大会前日の土曜の会員の練習に支障・不満も出てくるので、どう対応しようか検討中です。他の卓球同好会の活動日等を把握し、そこへ参加してもらうか、卓水会への練習参加を断るか。また、卓球台を増やすことについての提案ですが、倉庫への整理管理状況からみて、考えていません。定められた活動時間内で、後から来ても卓球練習ができるよう公平に台につけるようにしたいものです。ゲームは勝敗抜きに3セットのみ。次にゲームする2名が審判をする。(勝ち抜きは無し) 2台を練習用に確保し、後から来ても練習してゲームに臨むようにする。ダブルスを行う等、公平に台を利用出来るようにしたいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。